本文へスキップ

栃木県矢板市で地域の医療と介護を支える有床診療

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0287-43-2230

〒329-2162 栃木県矢板市末広町45-3

アクセスお問い合わせサイトマップ

透析センターご案内

ご案内透析療法とは透析治療の流れ

●透析療法とは

慢性腎炎、糖尿病性腎症、腎硬化症などの病気が悪化すると、腎臓の働きが低下して、血液を自力で浄化できなくなり、水分・老廃物・電解質などの調整が十分にできなくなった状態が腎不全です。
腎不全になってしまった腎臓に代わって血液の浄化を行う治療方法が透析療法です。
透析療法は、血液を体外に取り出しダイアライザーと呼ばれる人工のフィルターに通すことによって、血液中の不要な老廃物や水分を取り除き、浄化された血液を体内に戻す療法の事を言います。
1回の透析時間は4〜5時間で、週2〜3回透析が必要になります。

 













0287-40-1575(透析センター直通)


         



















尾形クリニック 0287-43-2230
交通アクセス
採用情報

在宅医療
地域医療連携室
●医療法人社団 為王会 関連施設
尾形クリニック那須介護老人保健施設 アゼリアホームケアセンター矢板高齢者向け複合施設 ケアプラザ矢板サービス付き高齢者向け住宅 ケアコートかさね

尾形クリニック尾形クリニック

〒329-2162
栃木県矢板市末広町45-3
TEL 0287-43-2230
FAX 0287-43-3537